本園について

本園は、神さまからいただいた人格を大切にし、基本的生活習慣を身につけながら、一人一人の子どもがのびのびと育つ個性をサポートするこども園です。 この理念を実現するために、6つの柱を教育方針の中心に据えています。
  • 健康教育
    基本的生活習慣を身につけることにより、健康的な生活態度を養います。
  • 宗教教育
    この世は目にみえるものだけでなく、目にみえない神さまがおられることを知り、生命の尊さを自覚し、自我と我ままの違いをしり、愛の心をはぐくみ育てることを大切にします。
  • 個性教育
    よく見る目、よく聞く耳、よく働く手足、よく考える頭を目標として、独創力、思考力、自立心の基礎能力、情操面の感受性を大切にします。
  • 社会性の涵養(かんよう)
    友達と楽しく遊ぶとともに、協力と奉仕の精神を通してルールを守る心を養い、道徳心を培います。
  • 国際感覚
    21世紀の世界にはばたく人材として育つことをめざし、異文化との交流、宇宙的視野が育つように心をくばります。その一環として国際教育プログラムを通し園生活を楽しみます。
  • 保護者との協力
    季節に応じた園の年中行事を通じ、家庭との連絡を密にし、幼児教育の成果をあげるためPTA活動を通して園と家庭との交流に努めます。
タイトルとURLをコピーしました